ネットワークカメラの販売コーナー

0

    JUGEMテーマ:コンピュータ

    販売コーナーのお話です。

     

    インターネットのショップなどで、

    ネットワークカメラは大量に販売されています。

     

     

    まだ、白物家電の様に、家電量販店などでは、

    隅っこの方に少しのシリーズが販売されているのみの状態です。

     

     

    前回も記載しましたが、「カメラ」なのに、カメラ売り場ではなく、

    ドアホン売り場や、防犯機器売り場に、本当に少しだけ。

     

    いつになったら皆さんの目に留まる場所での販売が可能なのでしょうか?

     

    「カメラ」売り場は家電量販店の中でも人気コーナーです、

    パソコン周辺機器売り場でも、目につくコーナーです、

    弊社が取り扱っている「電球型ネットワークカメラ」は、

    PSEの区分では「電灯器具」なので、照明器具売り場に置いていただきたい商品です。

     

    こんな便利な商品ですが、まだまだ各ご家庭や店舗に認知されていなく、

    一種の防犯カメラの扱いなので、専門工事業者様の取り扱い品目になっています。

     

    「電球型ネットワークカメラ」は基本的に、特殊な工事が不要です。

     

    なので、工事業者様には受け入れられにくく(工事代金が発生しないので)、

    不人気?なのでしょうか??

     

    しかし、本当に必要としている人は、たくさん存在すると思います。

     

    弊社も、ネット販売していますが、まだまだ少数ながら、

    1日1台ずつほどは、毎日売れています。

     

    特に最近、小規模店舗様や、事務所オーナー様や経営者様に好評で、

    数台セットで購入のパターンが増えています。

     

     

    現在は、認知していただくための営業を進めていますので、

    皆さんが目につく場所に設置される頃には、

    家電量販店で、とっても目につく場所での販売を期待しています。

     

    そんな、簡単設置便利なカメラの、詳しい内容はこちらから


    監視社会へ進む(児童の保護)

    0

      JUGEMテーマ:コンピュータ

      一昔前は、防犯カメラなどを設置すると、「プライバシーの侵害」とよく言われたものです。

       

       

      もともと、介護施設の離床センサー等の機器の取り扱いをしていましたが、

      結局映像を映すと、患者様のプライバシーの障害になるために、

      なかなか普及しませんでした。

       

      前回、記事に掲載した、「ドライブレコーダー」も、

      不特定多数の人の撮影があるとのことで、発売当初は色々な問題がありました。

       

      しかし、最近はテレビを見ていても、

      事件後や事故後にカメラ映像を放映している様子も伺えます。

       

      時代の変化で、映像そのものが、認知されてきて、

      映像の活用方法を見方を変えると意外と便利だったなどの状況が進んだみたいですね。

       

      昨日こんな記事がありました。

      「児童虐待情報を全件共有、大阪府と大阪府警」

      「必要な面会ができなかった場合は原則、

      強制性のある立ち入り調査を行うことをルール化する。

      20日の関係閣僚会議で決定する。」

       

       

      など、幼児の保護にも行政が動き出してきました。

      このような対応に合わせて、ネットワークカメラの活用や

      義務付け等が進んでいくと良いと思いますが、

      まだまだ、プライバシーの侵害に繋がることも考慮しないといけません。

       

      では、どうでしょう、普段の映像活用はご家庭や店舗内だけに留めて、

      録画機能等を義務付けなど、色々な対応が望まれます。

       

      最近の、ネットワークカメラは、クラウドサーバーを利用して、

      録画データを保存できるものも開発されてきています。

       

      便利な機能で、家庭内の見えない安全も守れたら良いのですが。

       

      そんな、安全を守るための、詳しい内容はこちらから

       

       


      好評なネットワークカメラ

      0

        JUGEMテーマ:コンピュータ

        工事不要・電源配線不要で、ご家庭で簡単に設置できる

        優れものカメラです。

         

         

        電球型なので従来のソケットに装着するだけで、電源供給

        インターネットはWi-Fi対応ですので、LANケーブルの必要なし。

         

        では、『Q&A』

        『Q』

        電球ソケットがない場合は??

        『A』

        市販のクリップライト・シーリングライト、ペンダントライト

        フロアーライトスタンドなどなど、電球ソケットがあれば何処にでも

         

         

        『Q』

        Wi-Fi環境がない場合は??

        『A』

        有線のインターネット回線がありましたら、コンパクト型ルーター等

        にて、Wi-Fi環境を構築することは可能です。

        (ACコンセント・有線LANケーブルがあれば問題なくご利用頂けます)

         

         

        全くインターネット回線がない場合は、

        「WiMAX」等のモバイルルーターで対応

         

        これで設置に対する不安は解消できます。

         

        環境を構築するためのオプション品の詳しい内容はこちらから


        従業員様のための監視カメラ

        0

          JUGEMテーマ:コンピュータ

          病院や介護施設、ホテルや店舗内には、

          ほとんどと言って良いほど、「防犯カメラ」が設置されています。

           

           

           

          しかし、このカメラのモニターは、事務所であったり、

          録画画像を後日確認したり、セキュリティ会社や警備会社との連動など、

          従業員様のリアルタイムの活用には利用されていないのが現状です。

           

          病院や介護施設の、食堂や集会室や休憩室、店舗であれば死角になる部分や、

          事務所内にあたっては、来客用玄関周りや会議室、控え室、駐車場付近の

          画像が、従業員様の携帯するスマートフォンなどで、

          リアルタイムに監視確認できたら、

          どんなに便利でしょう?

           

           

          既存の施設の「防犯カメラ」に追加して、

          ネットワークカメラを設置するのは、

          勤務効率に大活躍できると思います。

           

          リアルタイムの防犯・安全の確保など、あった方が良いシステムです。

           

          導入費用が少額なネットワークカメラの詳しい内容はこちらから

           

          しかし、このシステムに導入費用やランインングコストの負担ない、

          電球型ネットワークカメラは、

          とても有効な、補足防犯システムになります。


          家庭で利用するネットワークカメラ

          0

            JUGEMテーマ:コンピュータ

            最近、家電品もインターネット対応やBluetooth対応の商品が増えて来ました。

             

             

            我が家でも、空気清浄機(ダイソン製)やエアコン・

            テレビのリモコンやビデオのリモートコントロール、

            Amazon Fire TV Stickのリモートコントロールなど、

            スマートフォンで操作できるものが増えました。

             

             

            スマートフォンで簡単便利、外出先から遠隔で作ができるととても便利です。

             

            エアコンなどは、外出先から帰宅前に空調のスイッチオンができ、帰った頃には、

            夏は涼しく、冬は暖かく、こんなことが簡単にできる時代が来ています。

             

             

            ネットワークカメラも、将来は白物家電の仲間入りする日が、

            近い将来必ず来ると思っています。

             

            外出先から、家の中の防犯が簡単にモニターできたり、

            お子様や高齢者の方の見守り、ペットの見守りなど、

            便利がいっぱいあります。

             

            そんな便利な、ネットワークカメラの詳しい内容はこちらから

             

             


            常識が無くなる日

            0

              JUGEMテーマ:コンピュータ

              普段の常識が無くなっていってること、感じてますか?

               

              一昔前、絶対に画期的でなくならないと思ってた物があります。

               

              フロッピーディスク、SDカード、VHSビデオなど、

              無くならないと思ってた物が、無くなりました。

               

               

               

               

               

               

               

               

              最近では、Blu-rayビデオや、HDDビデオも無くなる様な気配があります。

              『見逃し配信』というサイトです。

               

               

               

               

              見逃したテレビ番組は、ほとんど『TVer(ティーバー)』や、

              各TV局のオンデマンドで、ビデオを録画しなくても、見逃し配信で閲覧可能です。

               

               

               

               

              常識が無くなる物も沢山あります。

               

              一昔前は、ポケベル、自動車電話、などなど、

              無くならないと思っていた物が、実際無くなってます。

               

              防犯カメラの業界も、私が電気設備工事の仕事に携わった、

              昭和64年には、数100万円のシステムも主流でした。

              カメラが数10万円、カメラのハウジングが数10万円、

              録画装置も100万円そこそこの時代がありました。

               

              ところが、最近、

              ワンセット10万円もしないカメラが発売されてます。

               

              パソコンにおきましては、

              ハードディスクが10メガ単位で約50万円もした時代があり、

              私が経営していた設計事務所での、

              CADシステムも数1000万円してた物が、

              10万円もしない時代になり、

              当時、ファックスが新発売された時には、

              1台、約50万円もしました。

              CADシステムの専用プリンター(プロッター)も、

              約400万円で購入した記憶があります。

               

              どうでしょう?

               

              ネットワークカメラは、今や5万円も出せば、

              高性能の機種が手に入る時代になりました。

               

              時代の流れ、恐ろしくコストダウンですね。

               

               

              コストダウンされた、最近のカメラの詳しい内容はこちらから


              抑止力としての活用方法

              0

                JUGEMテーマ:コンピュータ

                最近、店舗様や企業様より、このような相談が多くなってます。

                 

                店舗内や事務所内の、盗難・トラブル・破損等の監視に、防犯カメラを設置したい。

                 

                しかし、高額なコストを何とか回避できないだろうか?

                 

                と、問い合わせがたくさんあります。

                 

                 

                この様な問題には、ネットワークカメラは最適で、

                導入コストは少額ですし、簡単な録画機能も備え、

                大掛かりな取り付け工事も必要ありません。

                 

                「抑止力」にも大活躍。

                 

                意味:「抑止力」とは、活動をやめさせる力。思いとどまらせる力。  と記載がありました。

                 

                抑止力用のシールもたくさん存在しています。

                 

                トラブルや問題が起こる前に、事前に回避できる可能性もあり、とても有効な活用方法もできます。

                 

                この様な画像も存在しました。(サイトより引用)

                とても、斬新なPRですね。

                 

                盗難などは、見つけてしまうと、その後の対処が大変難しく、時間もかかります。

                これは、店舗側企業側も頭をかかえる大きな問題になっており、

                では、その問題が起こらなければ良い、といった考えが実現すれば、

                こんなに良いことはありません。

                 

                レジ付近や、無人になる倉庫の防犯監視及び抑止力に大活躍できる可能性があるのが、

                この「電球型ネットワークカメラ」です。

                 

                あえて、暗闇で赤外線監視をするのは、トラブル発見のためです。

                この「電球型ネットワークカメラ」は、

                LEDランプを搭載していますので、常夜灯の様に点灯しています。

                ダミーカメラやステッカーよりも効果は絶大です。

                 

                防犯カメラというご利用方法より「抑止力カメラ」に最適です。

                 

                「抑止力カメラ」の詳しい内容はこちらから。


                ベビーシッターとネットワークカメラ

                0

                  JUGEMテーマ:コンピュータ


                  ネットワークカメラの活用方法として、

                  以前「ベビーシッター」時の活用のお話をしました。

                   

                   

                  大切なお子様を見守るというネットワークカメラの重要性には、

                   

                  最近の、「ドライブレコーダー」と似たような点がたくさん存在します。

                  「ドライブレコーダー」は、私自身、一般ドライバーには普及しにくいものと認識していました。

                  性能や効果は抜群なのですが、実際の設置に伴う配線等の処理が難しいのと、

                  自動車の車内での電源確保が専門業者に依頼しないと納まりにくいという考えでした。

                   

                  (配線が大変そうです)

                   

                  しかし、数年経過した結果の普及率は、現在15%前後ということですが、

                  事件や事故、災害のニュースを見ていると、

                  すごく普及しているように感じてしまうのと同時に、

                  必要性は相当な感覚で「標準取り付け商品」と感じてしまっています。

                   

                  子供の見守りに「ネットワークカメラ」というのも、設置して実際使用してみると、

                  この「ドライブレコーダー」の設置と同じで、

                  手放せなく・安心を感じられる商品になっています。

                   

                  SDカードの挿入で、録画機能も標準搭載していますので、

                  過去の見守り確認にも大活躍できます。

                   

                  この安心が、専門業者様の設置工事なしで、約3万円前後で手に入れられます。

                   

                  電源工事も、配線を隠さなくてもよい「電球ソケット」です。

                  とっても簡単です。

                   

                  見守り用ネットワークカメラの詳しい情報はこちらから。

                   

                  ぜひ、この見守りカメラを体験してみてください。


                  続く災害、安否確認にも活用出来るネットワークカメラ

                  0

                    昨日から、大雨による各地の災害が沢山発生してます。





                    私の実家は嵐山近くで、高齢の両親が居住してます。


                    過去にも大氾濫した、渡月橋付近なので、

                    昨晩も、『避難指示』まで、発令されたのですが、

                    80歳を超えた高齢なのと、

                    病気の父親も居ますので、

                    避難場所へ移動する事も出来ません。


                    夜中じゅう、

                    渡月橋付近のライブカメラを見ながら、

                    氾濫状況の確認をしていました。





                    上流にあるダムの放流情報や、水位の状況も、

                    いまは、ライブカメラで見れたりで便利なのですが、

                    サーバーがパンクして繋がりません。


                    テレビのニュースも数時間前の状況しかわからないので、

                    前回の大阪北部大地震の時も大活躍だった、

                    『Twitter』や、各サイトの『つぶやき』を

                    とても参考に、リアルタイムで状況確認が出来ました。


                    数年前の台風時の氾濫




                    こんな時、心配になる実家や家族の自宅に

                    『ネットワークカメラ』があれば、

                    どれだけ安心を味わえるかと思うと、

                    本当にこの商品を1人でも沢山の方に、

                    活用して頂きたいと強く思いました。


                    避難指示があっても逃げられない高齢者の方々も、

                    リアルタイムで情報取る事も大切ですし、

                    心配する家族に知らせなければいけません。


                    わたしの母親は80才過ぎですが、

                    スマートフォンで、行政からの情報とってました。


                    安否の確認も可能なネットワークカメラの購入はこちらから。





                    見守りの現場での活用

                    0

                      JUGEMテーマ:コンピュータ

                      介護や、福祉関連というと、

                      大規模な考え方なのかも知れませんが、

                      ご自身の親御さんを見守るという、

                      簡単なところからスタートしてはいかがでしょう?

                       

                      安否確認が、簡単に出来るのも、

                      ネットワークカメラの利点であり、

                      大げさな工事や設置準備も必要ないので、

                      とても導入しやすいと思います。

                       

                       

                      専門の工事も必要なく、簡単なネット接続のみの簡単な商品です。

                      スマートフォンで、外出先から大切な方の見守りができる優れた商品です。

                       

                      利用する方が、簡単便利に利用できる、ネットワークカメラの購入はこちらから。


                      calendar
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << July 2018 >>
                      PR
                      ブログ ランキング
                      にほんブログ村 携帯ブログへ
                      お得なリンク!


                      Apple Store(Japan)
                      ブランドストラップ!
                      LOUIS VUITTON/ルイ ヴィトン携帯ストラップ GUCCIグッチ携帯ストラップ MIUMIU携帯ストラップ ハンティングワールド/Hunting World携帯ストラップ 【FERRAGAMO】フェラガモ携帯ストラップ ブルガリBVLGARI携帯ストラップ ChristianDiorクリスチャン・ディオール携帯ストラップ 人気ブランド【COACH】コーチ携帯ストラップ
                      おすすめグッズ!
                      チャージプラスは軽くて超コンパクトな携帯充電器
                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recent comment
                      recent trackback
                      links
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM